ドローン資格講座の料金相場と安くする方法

資格講座

さまざまな場所で飛ばして静止画・動画などを撮影するツール「ドローン」は、多種多様な現場で活躍しています。ドローンを操縦できる技術は、非常にニーズが高くなっています。

しかし、ドローンには国や公的機関が発行する「免許」や「国家資格」は存在していません。基本的に誰でも操縦することができるのです。

しかし、飛ばすにはある程度の知識と技術が必要なので、各種の民間資格が設けられています。趣味などでドローンを飛ばすのであれば、特に資格は必要ありませんが、プロとしてドローンを利用するのであれば民間資格を取得しておいた方が仕事の受注が捗ります。

今回の記事では、ドローン操縦に関する資格の講座について料金相場を紹介していきます。安くする方法についてもリサーチして解説するので、ぜひ最後までお読みください。

ドローン資格講座の料金相場

まずは、ドローンの資格講座の料金相場について紹介していきます。

ドローンの資格講座については、基本的に通信での学習はなく、実際に通学して実技練習などもするパターンがほとんどです。

数日間みっちりと指導するプランが多いので、受講料金は20万円~25万円ほどとなっています。ただし、ドローン教習所の基礎技能講習は、69,800円という格安な料金で受講することができます。

ドローン教習所の場合:69,800円

ドローン教習所の「基礎技能講習」の場合、69,800円で、ドローン操縦士の基礎を学ぶことができます。

講義を座学するのに5時間、技能のトレーニングが10時間のコースとなっています。国土交通省航空局が認定している資格講座なので、定評があり、就職や仕事の受注に役に立つこと間違いなしです。

通信講座ではなく、通学して学ぶ講座ですので、会場が近くにあるかどうか・日程が合うかどうかをしっかり調べてから受講するようにしましょう。

また、ドローン教習所では、「無人航空従事者試験 ドローン検定」を主催しています。認定者数が業界の中でもトップの資格ですので、こちらも事前に取得しておくといいでしょう。

「基礎技能講習」を修了した方向けには、「目視外・催事上空コース」「物件投下コース」「夜間飛行コース」の3つの応用プランが準備されています。「目視外・催事上空コース」は34,800円で受講でき、ドローン検定公認の「応用技能ライセンス」を取得できます。「物件投下コース」や「夜間飛行コース」も34,800円となっています。


(※ドローン教習所の料金抜粋)

DSJの場合:200,000円

DSJ(ドローンスクールジャパン)の「ビジネスコース」は、200,000円で受講することができます。

ビジネスコースでは、ドローン操縦技術を仕事に活かせるような指導を行っています。ドローンを操れるようになるのが目的の場合、120,000円の「フライトコース」がオススメです。

ビジネスコース講座を修了すると、、「ドローン操縦士回転翼3級」を取得することができます。DSJの似てい資格「DS・J 2つ星技能認定」も併せて取得が可能です。

DSJでは、インストラクターがマンツーマンで丁寧な指導をしてくれます。質問や具体的なアドバイスなどを受けることができるので、確実にドローンの操縦技術を学んでいくことができます。

DSJは、都内のアクセス便利な場所に、専用練習所を構えています。広さ150坪、天井の高さは10メートルで、雨天時にもドローンを飛ばす練習をすることができます。講習を卒業したあとも、この専用練習所を使うことができるのは、DSJの大きな魅力の一つと言えるでしょう。


(※DSJの講座料金抜粋)

秋葉原ドローンスクールの場合:228,000円

秋葉原ドローンスクールの養成コースの場合、228,000円でドローンについて学ぶことができます。

秋葉原ドローンスクールで学ことで、「操縦技能証明書」と「安全運航管理者証明書」を取得することができます。

講習機関は4日間です。2日間は座学で基礎知識を学び、2日間は実際にドローンを飛ばして実技を身に着けていきます。

養成コースを修了した人向けには、さらに上級的・実用的な操縦を学べる「チャレンジコース」も100,000円で実施されています。ドローンの腕をあげたい方は、こちらも併せて受講するといいでしょう。


(※秋葉原ドローンスクールの料金抜粋)

厚木ドローンスクールの場合:260,000円

厚木ドローンスクールの総合コースの場合、260,000円で講座を受けることができます。

厚木ドローンスクールの総合コースでは、「操縦技能証明証」と「安全運航管理者証明証」の2つの取得を5日間で目指していきます。操縦技能証明証を取得するために、1日間の座学と、3日間の実技練習が実施されます。安全運航管理者講座は、1日の座学と試験という構成になっています。

総合コースの他にも、アプリを使った空撮専用の講習(40,000円)や、航空写真測量について学べる講習(60,000円)なども実施しているので、実務的な点まで深く学習することができます。


(※厚木ドローンスクールより料金抜粋)

【ドローン講座の相場】
ドローン教習所:69,800円
DSJ:200,000円
秋葉原ドローンスクール:228,000円
厚木ドローンスクール:260,000円相場:20万円~25万円程度(ドローン教習所を除く)

ドローンに関する費用を安くする方法

以上、ドローンの資格取得を目指す講座の料金相場について紹介してきました。これらの費用を安くする方法はないのでしょうか。以下、ドローンの資格に関する費用を安く済ませる方法について解説していきます。

ドローン教習所を利用する

20万円を超えるコースが多いドローンスクールの中で、「ドローン教習所」は10万円未満の良心的な価格設定で教習コースを提供しています。目視外や物件投下などを学ぶためには別途応用コースを受講しなければなりませんが、必要に応じて取得できるので安くあがります。

少しでも安い費用でドローン資格を取得したいのであれば、ぜひともドローン教習所の「基礎技能講習」を受講するといいでしょう。

資格を取らずに済ませる

冒頭でも紹介しましたが、ドローンの操縦には特に免許などは必要ありません。ただ飛ばすだけなら、資格も免許も必要ないのです。

仕事ではなく趣味でドローンを飛ばして空撮などを行いたい方は、講座を受講せず、独学だけでドローンを飛ばしてみるというのも一つの方法です。

ただし、使用方法などによっては、資格がなければ許可が下りないこともあるので注意が必要です。国家資格などの制限はないものの、マナーやルールを守って操縦していくことが大切です。適切な操縦をするためには、やはり資格はあるに越したことはありません。

ドローン資格講座の料金相場と安くする方法

以上、ドローンの資格講座の料金相場と、それを安く済ませる方法について紹介してきました。

ドローンの資格講座の料金相場は、20万円~25万円程度でした。ただし、ドローン教習所の場合には69,800円の出費で済みます。

ドローンに関する費用を安くしたい場合には、ドローン教習所を利用したり、資格なしで操縦したりする方法があります。

いかがだったでしょうか。
ドローンの資格取得を目指している人の助けとなったのであれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました