合コンのお店の予算の相場と選び方

恋愛・出会い

男女が楽しく出会う場となるのが合同コンパ、合コンです。合コンを開こうとしている幹事の方は、合コンの料金が実際にはどれくらいに設定されているのか気になるでしょう。

お店の選び方なども詳しく知りたいと思います。

そこで、今回の記事では、合コンの料金相場と、お店の選び方について詳しく解説していきます。

合コン幹事の方には必見の情報をまとめていますので、ぜひ最後までお読みになり参考にしてみてください。

合コンのお店の予算相場

メディケア生命による「合コンに関する調査2016」によると、合コンの会費・参加費の平均額相場は3,912円となっています。

男性は4854円、女性は2,971円と男女で差があるのが特徴です。

社会人の合コンの場合、男性は5000円、女性は3000円という設定にするのが一般的なのです。

平均はこのような数字になっていますが、実際には「3,000~4000円未満」と「5,000~6,000円未満」という値段帯に数字が集中しています。

安い合コンは3000円台、高い合コンは5000円台と2極化しているのが実態なのです。

女性より男性が多めに設定されているのも忘れてはなりません。合コンを開催するのであれば、男女で料金に差をつけるのが通常なのです。男女で同じ料金ですと、女性陣から不評となることもあるので、幹事は男女ごとの料金設定に気をつけたいところですね。


(※メディケア生命「合コンに関する調査2016」より抜粋)

楽しかった合コンなら、1回いくらまで払ってもいいのか

メディケア生命の「合コンに関する調査2016」では、「楽しかった合コンなら、1回いくらまで払ってもよいか」という調査も行っています。

こちらでは、「5000円~6000円未満」が最も回答が多く、「3000~4000円未満」が次ぐ結果となりました。

平均すると5268円と、楽しい合コンであれば実際の相場よりも高めに払ってもいいという声が多くなっているのです。

男性は5000円~6000円未満の回答が最も多く、平均すると6831円まで払ってもいいという結果になっています(実際の料金平均よりもプラス1,977円)。

女性の場合、3000~4000円未満の回答が一番多く、平均は3,706円という結果になっています(実際の料金平均よりもプラス735円)。

満足度の高い納得のいく合コンを組んだとしても、男女ごとに料金の差はつけた方がいいという結果だと言えるでしょう。

満足度の高い合コンにお金を多く出しても良いと思える人の割合は、女性よりも男性の方が高いのが特徴です。自信のある幹事の方は、男性の料金の方を高めに設定することで、より満足度の高い合コンになると言えるでしょう。


(※メディケア生命「合コンに関する調査2016」より抜粋)

男女ごとの値段差について

男女ごとに料金に差を設けるのに抵抗がある幹事の方もいらっしゃるかもしれません。

ですがが、こういう男女の出会い系イベントの場合、男性がより多くの金額を出すのが一般的となっています。

男女で同じ料金に設定すると、女性の集まり方が悪かったり、女性から不評を買ったりする可能性があることは、しっかり覚悟しておくようにしましょう。

男女の料金の割合については、「男性6割:女性4割」~「男性8割:女性2割」程度が相場となってますので、基本的にこれにのとった設定とするようにしましょう。

男性の負担をあまりにあげすぎると、男性陣の集まりが悪くなってしまうこともあるので、上記で紹介した相場、男性5000円・女性3000円に沿って料金設定をするのが一番だと言えるでしょう。

年齢に応じた料金設定

社会人の方などは、上記で紹介したような3000~5000円程度の相場のお店を選んで基本的には問題ありません。しかし、学生の方などの場合、より安い予算相場で組んだ方がいいいでしょう。

学生の場合、男性が4,000円、女性が2,000円程度で組むと喜ばれます。平均3000円のお店であっても、最近では雰囲気の良いお店がたくさんありますので、ぜひともこの値段帯で探すようにしましょう。

学生同士ではなく、男性が社会人で女性が女子大生などの場合には、女性の料金は0~1000円に設定するようにするのが無難です。全額奢りというのには抵抗がある女子もいるので、500円か1000円を気持ちばかりいただくような設定にするといいですね。

合コンのお店の選び方

以上、合コンでの予算の相場について紹介してきました。以下では、具体的にどのようなお店を合コンの会場として選べばいいのかについて解説します。

どのようなお店が好まれるのか

メディケア生命の「合コンに関する調査2016」では、「合コンをするのならどういうお店がいいのか」という幹事に役立ちそうな調査も行っています。

このアンケートで上位にきたのは、以下のようなお店となっています。

  • 個室があるお店
  • 禁煙や分煙のお店
  • トイレがキレイなお店
  • 接客が丁寧なお店
  • にぎやかで盛り上がっても問題ない雰囲気のお店
  • 駅から近い場所にあるお店

お店の立地や、店の雰囲気、システムなども考慮に入れてお店選びをするのが大切なのですね。


(※メディケア生命「合コンに関する調査2016」より抜粋)

個室があるお店を選ぶ

また、半数以上の方が個室のあるお店を希望していますので、合コンをやるのであれば、個室が準備されているお店を選ぶのが最適となっています。

とはいえ、完全に個室にしてしまうと、話が止まった際に静かすぎて空気が固まってしまいます。カーテンやついたてなどで半分区切られている半個室を選ぶようにすると、賑やかな雰囲気をキープできるいい合コンになることでしょう。

禁煙のお店を選ぶ

タバコを吸われる方には肩身が狭いかもしれませんが、合コンでは分煙・禁煙が徹底しているお店が好まれる傾向にあります。タバコを吸う人は、会場の外で吸うようにすると、タバコが苦手な方にも喜ばれますよ。

駅から近いお店を選ぶ

女性は、合コンなどに参加する際、ハイヒールを履いてくることが多い傾向にあります。そのため、あまり長距離を歩かせないように、駅から近いお店をおさえるようにするのがポイントです。

コースを選ぶようにする

合コンのお店選びをする際には、飲み放題などのコースを選んでおくようにしましょう。事前に料金が確定することで、予算の範囲内でしっかりと楽しむことができます。

コースにしておらず、一品ずつ頼むような形式の場合、予算内におさまらず、細かい会計が発生してしまうことになってしまいかねません。料金を気にしながらの会食は幹事さんにとっても楽しくないでしょうから、コース料理などに設定してしまい、安心して楽しめるようにしたいものです。

合コンのお店の予算の相場と選び方まとめ

以上、合コンの予算相場と、お店の選び方について紹介してきました。

合コンの相場は、男性5000円・女性3000円となっています。学生の場合、男性4000円・女性2000円程度に設定するといいでしょう。

お店を選ぶ際には、個室があるのかどうかが最も大事にされるポイントです。その他、立地やお店の雰囲気なども重視されますので、実際に使ったことがあるお店の中から選ぶようにするといいでしょう。

合コンを設定する幹事の方の参考となったのであれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました